腸活応援サプリメント(健康食品)ならベリラクト

株式会社サプリトラスト
  • お買物かごを見る
  • 会員様MYページ
  • 会員登録
  • 肌のケアは体内から

    2018年6月29日

    夏の肌は内側からきれいに

    湿気も多くなり、暑さを強く感じる日も多くなりましたね。 長袖から半袖になるなど、肌の露出も増えていきます。 そうなるとやはり、きれいな肌でいたいと思うもの。 そのためには、からだの中からのケアが大切ですよ。 ボディクリームなどで対策をする方もいるでしょう。 望む…

    腸活のススメ

  • どちらが多く飲まれているの?

    2018年6月20日

    「飲みやすさ」は「続けやすさ」!

    ベリラクトには、粉とタブレット、2種類のタイプがあります。 「どちらが多く飲まれているのですか?」 こんな質問をいただいたので、データを見てみました。 直近1年間で見ると、出荷の割合はこんな感じです。 細粒タイプ:71.8% タブレットタイプ:28.2% 元々…

    腸活応援!ベリラクト

  • 低用量ピルと腸活

    2018年6月4日

    自分の中の「仲間」を増やそう

    腸活を始めるきっかけになる出来事は、人それぞれ。 先日もこんな相談をいただきました。 「過敏性腸症候群と診断されたので、腸活を始めようと思うんです」 過敏性腸症候群(以下IBS)だと、腹痛や不快感、下痢、便秘が続きます。 従来、ストレスが原因、と言われてきました。…

    『からだ』を知ろう!

  • 食中毒に気を付けて

    2018年5月22日

    食中毒で苦しまないために

    食べ物の管理に気を使いたい季節になってきました。 知らずに傷んでいたものを食べて、体調を崩してしまった…なんてことにならないように。 そのためには、食べ物に気を付けるだけではなく、自分も病気に強いからだになることも重要! 免疫の仕事は、「害になるものなどからからだを…

    腸活のススメ

  • 腸内を断捨離!

    2017年12月22日

    腸内を断捨離!

    腸活の第一歩は、いわば腸内の断捨離だな…と思います。 今やメジャーな言葉になった、『断捨離』。 不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術…とのこと。 腸内にも、不要なものがたくさん。 はがれた腸壁、いらなくなった水分、食…

    腸活のススメ

  • アトピーの悩みを解消!

    2017年12月8日

    おいしい美肌を作りましょう

    この季節になると、空気が乾燥します。 さらに、肌も乾燥しがちです。 化粧水などのスキンケアに気を使ってみたり、リップクリームを塗る回数を増やしたり。 対策をされているという方も多いのではないでしょうか? 綺麗な肌は、体の内側から作られます。 今の季節だって、同じです…

    腸活のススメ

  • 風邪予防に腸活!

    2017年11月21日

    風邪と腸内環境

    インフルエンザがこれから流行ってきます。 クリニックの患者様の中に、インフルエンザの方が1日で数名来る日もそう遠くない気がします。 そんな中、今日も私はマスクもせずに、ときには半袖で、診察をしています。 腸活を続けていると、本当に風邪を引きません。 インフルエンザやノ…

    腸活のススメ

  • 田中先生の診察風景

    2017年11月15日

    お肌とニオイで『あなた』がわかる!

    32年、胃腸科医をやってきました。 患者様が診察室に入ってくるなり、食生活を当てるのは、けっこう得意です。 食生活を当てると、お薬に頼らない改善策をたくさん提示できます。 もちろん食生活は腸の状況と深くリンクしています。 そして、腸の状態はお肌やニオイで『あなた』を表現し…

    腸活のススメ

  • 「すっきり!」はありますか?

    2017年10月23日

    「すっきり!」はありますか?

    排便後、爽快感を感じることができていますか? 毎回の「すっきり」は理想、というよりも、そうあるべき、なくらいに大切です。 数値で示すようなハッキリしたものではないのですが、爽快感の有無について医師の間で語られるようになってきました。 『排便後も便が残った感じがする』のを…

    腸活のススメ

  • 蕁麻疹へのアプローチ

    2017年9月26日

    寒さと蕁麻疹

    これから気温も下がっていきますが、『寒さ』が、からだの悩みの種になることもあります。 例えば、寒くなり出すと蕁麻疹ができてしまうという方、いらっしゃいませんか? 皮膚科で塗り薬や飲み薬をもらっても、あまりよくならない…。 その場合、『腸活』と『呼吸』を意識してみてください。…

    腸活のススメ