ヨーグルトだけじゃダメ?


毎日、ヨーグルト+ベリラクト+ベリファという『次世代腸活最強レシピ』を食べています。
このブログでも、このレシピのお話は何度かしていますが、ご質問をいただきました。
「どうしてヨーグルトだけではダメなの?」

腸活のためにヨーグルト、とよく言いますが、どれくらい食べればいいと思いますか?
もしもヨーグルトだけで腸内環境を改善するとなると、10リットルほどが必要なんです。
でも実際には無理な話ですよね?
また、1つのヨーグルトに入っている乳酸菌の種類は、せいぜい1~2種類程度。
腸内にはたくさんの種類の細菌がいるにも関わらず、摂れる種類はごくわずか。
あなたの腸内細菌=常在菌は、そのわずかな菌を使って、有効成分を作るという仕事をしてくれます。
ヨーグルトの中の菌より、常在菌が頑張って作り出す成分の方がずっと多いんですよ。
ということは、どんなに菌を摂り入れても、「常在菌」が元気でなければ、意味がない!

常在菌も人間も、同じなんです。
元気がなかったり、おなかが空いていたのでは、動けませんよね。
だから、食事をし、元気に復活するために眠ったり休んだりします。
そうすれば、仕事などがスムーズに、効率的に、集中力をもってできるようになるでしょう。
それと同じことを、常在菌にもしてあげてください。

ヨーグルトだけではダメ、というわけではありません。
ですが、ヨーグルト+ベリラクト+ベリファで、さらに上を目指せるのです。
ベリラクトで常在菌を元気にし、ベリファでエサを与える。
常在菌のやる気を存分に引き出すこの2つのサプリと一緒に、ヨーグルトを食べる。
その方が効率よく腸活ができるので、『次世代腸活最強レシピ』がおすすめなのです。
ヨーグルトだけじゃダメ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です