覚えてほしい言葉 『バイオジェニクス』


ベリラクトのメイン成分・乳酸菌生産物質は、バイオジェニクス。
腸活セミナーでは何度も話題にしていますが、それでも、馴染みの薄い言葉でしょう。

バイオジェニクス
この図にあるように、食事で補充できるものとできないものがあります。
プロバイオティクスである、乳酸菌やビフィズス菌。
そしてプレバイオティクスの、食物繊維。
腸活を意識している方はこのあたりを摂ろうと食生活に気を使っていることでしょう。
ですが、常在菌の『命綱』といっても過言ではない、バイオジェニクスはそれができません。
なので、ベリラクトなどのサプリメントを活用し、腸活をしてほしいのです。

今回の腸活セミナーではこの単語をぜひ、覚えて帰ってほしいと、こんな風に示してみました。
◆バイオ=生き物の
◆ジェニ=「銭」
◆クス=(笑)
…意味はどうあれ、少しは覚えやすくなったのではないでしょうか。
セミナーの最後に参加者の皆さんに問いかけてみたところ、ちゃんと正解が返ってきました。
よかったです。

バイオジェニクスについては、以前、動画でもお話しています。
3分半ほどの長さです。ぜひご覧になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です