水溶性食物繊維と便の量


患者様からこんな言葉を聞きました。
「先生、食物繊維ってすごいんですね」

ベリラクトでの腸活はもちろんのこと。
その他にも、食事の中で積極的に野菜を摂るようにしているという、その女性。
ですがやっぱりそれだけでは充分な量にはなかなか届かない気がする…とのこと。
そこで、腸活の中に「ベリファを1日1包摂ること」をプラスしたそうです。
食物繊維を手軽にプラス!『ベリファ』

夕飯を作るときに、お味噌汁かスープを必ず作るので、その中にベリファを溶かす。
これで無理なく簡単に水溶性食物繊維が摂れる。
ただ、便の量が違うなと感じるのは、「夕飯を家で食べなかったとき」。
外で友人たちと食事を楽しむと、夕飯時のベリファがない。
そうすると、翌朝、便は出るけれど量が明らかに少なくてびっくり!

「ベリファを使っていない頃はこんなに少なかったのかと、驚きました」
水溶性食物繊維の力を、自分のからだではっきりと理解した、と笑顔で話してくれました。

ベリファは無味無臭ですので、お料理に混ぜても味や香りを邪魔しません。
夕飯を外食で済ませたときには、家に戻ってから温かい飲み物に混ぜて摂るというのも1つの手。
寝る前の「ほっと一息」の時間を、ベリファと共に過ごしてみてください。
これからも1日1包のベリファ、ぜひ続けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です