野菜を よく噛んで たっぷりと!


この間、ラジオに電話出演しました。
前日に突然、話をいただき、出演が決定…ばたばたしました。

腸にまつわるお話を10分間くらいでしょうか。
腸内フローラを乱さないための食生活のポイントも、かいつまんで。
「次世代腸活」やらなきゃダメでしょ! 腸まで届く乳酸菌、なんてコンセプト、古いですよー!
…くらいは言いたかったのですが、時間内に収まりませんでした(笑)。

腸内フローラを育てるには、まず、あなた自身の「在来菌」にエサを与えること。
それが、野菜にたくさん含まれる食物繊維です。
それには食事の順番が大切!
まずはスープ。おなかをあたためて、うっすらと消化管粘膜をコーティング
それから野菜。食物繊維が吸収されやすいようによく噛みましょう(これ、大切!)。
それから、魚⇒卵⇒肉と進み、まだおなかが空いてるようなら、ご飯や麺、パンへ。
実は胃液、炭水化物が苦手です。ですが。唾液にとってはお得意様。
そういう意味でも噛むことはとても大切なんですね。いくら強調してもしきれないほど。

40才過ぎたら、最後の「シメ」は無理にたくさん食べなくてもよいです。
そのかわり「お野菜たっぷり!」で行きましょう。
yasai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です