夏の胃腸炎


夏になると毎年、胃腸の調子が悪くなってしまう、あなた。
生活習慣を見直しましょう。そして、今からでも遅くありません。腸活をスタート!

夏の胃腸炎
どうでしょう、このスライドを見てドキッとしませんでしたか?

暑いので、手軽に食べられる麺類ばかりになったり。
汗をかくのがイヤなので、ずっと涼しい部屋にこもりきりだったり。
…禁止なのではありません。
何も食べないよりは、食べられるものを口にした方がいいですし、
エアコンの力を全く借りないと、今度は熱中症の心配が出てきます。
し過ぎは禁物、何事もほどほどに、ということなのです。
夏にはしっかり『夏』を楽しみましょう。からだもそれを望んでいますよ。
免疫力を落とさず、しっかり食べて、運動して眠って…基本的な生活を今こそ、しっかりと!

夏の腸活おススメ食材は、『ねばねば系』。
オクラ、とろろ、納豆、もずく、めかぶ…手に入りやすく、簡単です。
これをご飯、うどん、そうめん、冷奴などにかけて、めんつゆやお醤油でちょっと味付け。
生卵も入ると最高ですね。
なんなら、何かにかけずにこれらを混ぜ合わせて食べるだけでも美味しいです。
水溶性の食物繊維で、腸内細菌にもお中元を贈ってあげましょう。

弊社も15日まで夏休みです。次の更新は16日の火曜日。
皆さん、健やかな夏でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です