夏の肌対策…からだの中から!


夏といえば、美肌を保ちたい女性が特に気にするのが、紫外線!
心浮かれる季節ですが、お肌と健康はやさしいケアを求めています。

焼けた素肌は4~8週で生まれ変わります(ターンオーバーといいます)。
このときに大切なのは最も奥にある真皮線維芽細胞。
細胞分裂に乏しいので元通りになりにくいため、シミやシワが深く残る原因となります。
また、健全な皮膚を供給するには腸を大切にすることを忘れてはいけません。
腸に停滞した便が腐敗すると有毒物質が産まれます。
これが血流に乗り、皮膚にある皮脂腺や汗腺からしみ出て、結果、皮膚を痛めてしまいます。

夏は腸内環境が乱れやすい季節。
冷たい飲み物ばかり飲んでいませんか? エアコンを効かせた涼しい部屋にずっといませんか?
からだの冷えは、便の質にも関わってきます。
こんな時期だからこそ、からだの内側から美容をサポートする腸活が欠かせないのです。

女性に限った話ではありませんよ。男性だって同じです。
しっかり腸活を続けて、からだの中から肌をケアしてあげましょう。
夏肌ケアには腸活!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です