便秘外来疑似体験


ゲスト出演の講演会も終了し、本格的に26日の腸活セミナーの準備に入ります。
スライド作成のため、大まかなプランを書き出してみました。
箇条書きでA4が4枚ほどになってしまい、整理するスタッフが驚いています(笑)。
というわけで、今回もいろいろな症例を交えながら、たくさんお伝えしていこうと思います。

メディアにバンバン出ているような先生が診てくれる便秘外来もあります。
但し、年単位での待ち時間になっているようです。
ですが本当に悩んでいる人はそんなに待ちたくないのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、ボクの便秘外来でどんなところを診ているかをお話します。
腸内細菌の話はもちろんのこと、その棲み家である腸自体のことも知ってください。
生活の中での注意点も、『医師の観点』からいくつか挙げます。
皆さんからの質問にもできる限りお答えしたいと考えています。
便秘外来でお話するような内容も、セミナーで話す予定です。
つまり、便秘外来に来てアドバイスを受けているような気持ちになれると思うのです。

後日のおさらいも含めて見ていただければ、たくさんの知識を得られること請け合い。
普通に考えたら便秘とどう結びつくのかわからないことも出てくることでしょう。
その『どう結びつくか』はボクが紐解いてお見せしますのでお楽しみに。
セミナーを聞いた後、きっと誰かに「実は便秘ってね…」と話したくなるはずです。

春の腸活セミナーたたき台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です