腸が善ければ肌もキレイに!


お肌のトラブルで皮膚科に通院している方、ちょっと振り返ってみてください。
「延々と皮膚科で飲み薬と塗り薬を処方されるけれども、ちっとも治らない…」
そういう方がほんとに多いのではないでしょうか?

ボクは胃腸内科医です。クリニックも『内科胃腸科クリニック』と掲げています。
当然ながら、胃腸の訴えでおいでになる患者さんがたくさんです。
ですが診察時、ボクは皮膚をみるのが習性。
よくよく患者さんと話をすると、肌についても悩んでいたりするのです。
いつも「お肌は腸の通信簿」と唱えては、「腸が治ればお肌も必ず治ります」と強調しております。

肌を治すには皮膚科…そう思うのは当然のこと。
ですが、他の場所が原因になり、肌にトラブルが出ることがあるということを覚えておいてください。
特に腸! 皮膚科にかかる前にしばらく腸活にチャレンジするとお悩み解決となるかもしれません。
クリニックではこの数ヶ月、『慢性上咽頭炎(Bスポット)の治療』という新兵器にもチャレンジしております。
お肌でお悩みの方にも試していただく価値はあると思っています。
お肌は腸の通信簿!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です