自分の腸内環境を知る


腸内環境をセルフチェックするためのポイントをいくつかご紹介しましょう。
腸内環境の乱れはココで見抜く

自覚症状から腸内環境の乱れを発見できるヒントは、これだけあります。
==========
<皮膚>
肌のくすみ / 乾燥 / にきび / 肌荒れ / 吹き出物 
<体臭>
柔軟剤やシャンプーの臭い+酸化した脂っぽい臭い / 残便体臭のひとつ
<口臭>
口が苦い / 口が粘つく
<食欲>
食べたいと思うけど食後の不快感を想像すると躊躇する
<排便>
出るけどすっきりしないことがある / 最初は硬いが後から柔らかくなる
<便の状態>
黒っぽい / コロコロで硬い / 柔らかくて飛び散る / 下痢
==========

また、便の回数での評価はできません。1日1回出るのがよいというわけではないのです。
ですが、健康な腸であれば、1日1回以上は出るべきだとは考えています。

何か活動する上で、現状を把握して行動するのは大切なこと。
腸活も同じです。自分の腸内環境を様々なポイントから知ることができるのです。
その上で、ベリラクトでの腸活を地道に続けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です