機能性表示食品


<機能性表示食品>受理8件…110件以上申請、大半に不備
こんな記事を見つけました。
「食品が体にどのように良いかを国の許可なく表示できる」という、
機能性表示食品についてのお話です。イベント告知

なんて不備が多いんだ。
…数だけ見ると
そんな感想を抱くでしょう。
しかしこの申請、大変です。
届出に関するガイドラインや
詳細の説明、
提出する書類など、
本当に山ほどあるんです。
PDFがネット上にありましたので
一度、ご覧になってみてください。
全部で111ページもある大作です。
書類を書くだけでなく、
これ以外にエビデンスの提出も
もちろん必要です。

しかし、エビデンスを出しても、
これが本当に意味あるものか、
表示するに値するのかなど、提出先が調査するわけではありません。
あくまで、表示は企業の責任ということになります。
国が責任を持ってくれるという話ではありませんので、要注意です。

何が本物か…見極めるのはやっぱり、消費者側なのです。
表示に頼り過ぎることなく、自ら情報を収集し考えていくことは、これからも必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です