秋の食材・蓮根


10/18の福岡での腸活セミナーに続き、
11/2には熊本でも腸活セミナーを開催いたします。

熊本の名産の1つに、『からし蓮根』があります。
蓮根の穴に、味噌・からし・砂糖を練り混ぜたものを詰めて、
ころもを付けて揚げたものです。イベント告知

この、蓮根、実はスグレモノ。
最近の研究で、アレルギーの抑制効果が見られたそうです。
蓮根に含まれるポリフェノールが、アレルギーの原因物質と、反応を起こす成分の放出を抑えてくれるとか。

1日に40gほど食べられるととてもいいかと思います。
太い蓮根なら1cmくらいでしょうか。
水にさらしてアクを出したり、皮をむいてしまうと、せっかくのポリフェノールが減ってしまいます。
できれば水にさらさず、よく洗って皮ごと食べるのがおススメですね。

もちろん、からし蓮根もいいでしょう。
辛さが食欲を増してくれる効果もありますよ。
セミナーに行ったときに、買って帰ってくるのもいいな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です