梅雨時期に気を付けたいこと


6月に入った途端、どうやら九州が梅雨入りしたようです。
本格的に、雨が多く、湿気でじめじめする季節に突入しますね。

気温も、高くなったり低くなったり。
雨粒のせいで、イベント告知
肌寒いと感じることも
あるかもしれません。
体温調節をしやすい服装を
心がけるようにしましょう。
羽織るものが1枚あるだけで、
だいぶ違うと思います。
冷房対策にもなりますよ。

夜、寝るときもそうです。
布団に入った頃は
湿気からくる暑さで
眠りづらいかもしれません。
しかし、深い時間になると、
寒さを感じる可能性が
出てきます。
薄手の掛布団で構いません。
何かからだにかけるものを
準備して寝るようにしてください。

食べる物に関しても気にしておいたほうがいいですね。
カビが繁殖しやすいので、 買うときも、作るときも、まずは『食べきれる量』を意識しましょう。
また、保存方法にも注意が必要です。
常温の部屋に出しておくのではなく、 冷蔵・冷凍を上手に使って、保存してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です