排出されてしまう『外から摂り入れた』乳酸菌


『生きて腸まで届く!』
『胃酸に負けずに腸に届く!』
こんなキャッチフレーズの、乳酸菌を含んだ商品のCMを、
とてもよく見かけるようになりました。
しかし、届いた後は、どうでしょう?

ヨーグルトなどで摂り入れた乳酸菌…生菌が、
CMどおり、胃酸に負けず、イベント告知
生きて大腸まで届いたとして。
腸内に生着するのは、
長くて6日程なんです。
それ以降は異物と認識され、
体の外へ排出されます。

しかし、
【ベリラクト】で摂り入れた
乳酸菌発酵物質は、
胃酸の影響を受けず、
大腸まで確実に届きます。
乳酸菌と違うのは、
もともと、体内に棲んでいる、
善玉菌を育てるということ。
もともといるものを
育てるのですから、
異物という判定はされず、
体内にしっかり留まります。

人間だって、家族をそうそう追い出したりはしませんよね。
それと同じです。
【ベリラクト】に配合された乳酸菌発酵物質は、
腸までしっかりと届くのはもちろんのこと、もとから棲んでいるものを育ててくれます。
あなたオリジナルの善玉菌が育っていくのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です