「ハトムギCRD」に着目!


夏です。紫外線対策にいつも以上に気を配る方も多いことでしょう。
実は今、美肌を目指す皆さんにお届けしたい商品の準備を進めています。
「ハトムギCRD」という成分を使った、粒状のサプリメントです。

【CRD】とは、【Coix-seed Reactive Derivatives】の略で「ハトムギ反応生成物」のことをさします。
はと麦の機能性成分は、渋皮や薄皮に多く含まれていることが発見されました。
これを発見したのが、ベリラクトの共同研究でご指導いただいている金沢大学・鈴木教授です。
そして、殻を含めたハトムギ全てを酵素処理し、エキスを抽出しました。
今回の新商品「はと麦CRDエキス+ビタミン」は、このエキスを含んだものです。

以下、治験結果を紹介しましょう。
ハトムギCRD治験結果
1:ハトムギ熱水抽出エキス摂取群では、身体機能や体痛に関わるQOLが前値と比較し有意に改善した。
2:顔、四肢、冷えに関わるQOL、総合的QOLにおいても2週目から8週目まで、前値と比較して有意に改善した。
3:皮膚の色素沈着と紅班のスコアも、対照群と比較して、有意に減少した。
4:安全性には特に問題は認めなかった。むしろ4g摂取群で2例の妊娠をみたことは、妊娠を促す作用が推定される。 ただし、今後の検討が必要である。
※QOL(Quality Of Life):生活の質

美しい肌を目指すなら、ベリラクト+はと麦CRDエキス+ビタミンで「からだの内側」からのケアが欠かせません。
発売までもう少々お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です