薬と腸内環境のつながり


先日、Facebookで、薬の副作用と腸内環境についてお話しました。
こちらでも紹介させていただきます。

腸は吸収を行う箇所です。
環境が、薬の効き方や副作用の出方にも大きく関係すると考えています。
そういう意味でも、腸が健康を司っていると言えるのではないでしょうか。
(See Moreをクリックすると全文が読めます)

市販薬での副作用・・・いたましい限りです。TVをみると副作用で苦しまれている方々には、ひとつの特徴があります。それは皮膚所見や唇から推察される腸内環境悪化です。こういう言い方は誤解を招きがちですが、敢えて見解を述べさせて頂きますと…

Posted by 腸内環境を大切にする胃腸のスペシャリスト! 田中宏明 on 2015年4月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です