花粉症にさよならしよう!


早くもスギの花粉に悩まされる方が出てきたようです。
今年は暖冬のためか、飛散が始まる時期が早まっているようですね。

さて、下は2015年2月のセミナーで使ったスライドです。
花粉症の季節です
花粉症の薬を飲むと認知症のリスクが増大…不安を煽るような見出しがついていますね。
この時期になると花粉症対策の薬が店頭にも数多く並びます。
しかし、これらはあくまで『その場しのぎ』にしかなりません。
また時期が来れば、これらを使って症状を止めなければいけない…ループから抜け出せないのです。

花粉症は、免疫が花粉を『悪いもの』と判断し、過剰反応して起こるものです。
『悪いもの』を体外に出そうとして、鼻水や涙を多く出し、くしゃみをさせるのです。
なので、免疫に「花粉は悪いものではないよ、正常に戻って」と教えなければいけません。
免疫の力の7割を決める腸…システムを正常に戻すカギも、腸内環境にあるのです。
なので、腸活で腸内環境を整えることは、花粉症を根本から退治することに繋がるんですね。

今年こそ、花粉症にさよならを告げる春にしませんか。
派手さはありませんが、地道な腸活が『笑顔の春』を連れてきてくれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です