寒い季節の病気予防には腸活!


季節は秋に向かい、その先には寒い冬が待っています。
気温がぐっと下がるこれからは、日頃の腸活の成果が試される時期でもあるんですよ。

冬の病気というと真っ先に思いつくのは、インフルエンザではないでしょうか。
腸活をしていると、インフルエンザなどのウィルス感染に罹りにくくなるようです。
これはクリニックに訪れる患者の皆様を見ているとわかること。
定期的に診察や検査などで通院する方には、腸活指導もしています。
このような方は、風邪やインフルエンザと無縁な方も多いんですよ。

免疫力の強さの大半を決定しているのは腸。
なので、腸活をしていると『病気にならないからだ』に近づいていくのです。
特に、勝負の時期の受験生や、薬を飲めない妊婦さん。それからその周りの方々。
インフルエンザの流行に巻き込まれたくないですよね。
寒い季節の病気対策として、今からしっかり腸活しておきましょう。
日々、こつこつと続けていけば、腸内細菌たちが必ず応えてくれます。
健康のための自助努力、頑張りましょう!
病気予防に腸活!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です