きちんと汗をかこう


これから暑い季節にどんどん向かっていきます。
そして梅雨もありますので湿気も高くなりますね。
今のうちからぜひ、汗をかけるからだになっておきましょう。

からだの中で使い終わった水分は、外に出ていかなければいけません。
それは尿だったり、汗だったりに姿を変えて出口を目指します。
汗腺から出ていこうとする水分は、汗。
ところが涼しすぎる環境だったりすると、汗をかけません。
出口をなくした水分は、からだのいろんな場所に溜まり、悪さをします。
それが、夏カゼの症状だと思ってください。

エアコンをかけるなら、じんわりと汗をかける程度の温度がおすすめです。
スパイスたっぷりの料理を食べるなどもときにはいいですよ。
それからシャワーではなく、できれば湯船に浸かってからだを温め、汗をかきましょう。
夜寝るときも、「このくらいの暑さなら我慢できる」という程度の室温に。

汗をかかない対策グッズの方を多く見かける、夏。
ですが全くかかないのはからだに悪いということを知っておきましょう。
そうそう、こまめな水分補給も忘れずに!
汗をかけるからだに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です