お花見は寒さ対策を!


少しずつ桜も咲き始めていますね。春の訪れに心が軽くなります。
仕事が終わって夜間、または週末、お花見を計画している方もいらっしゃるでしょう。
ですが、まだ寒さ対策をしっかりしておいてくださいね。
日中と朝夕の気温差が激しいですから、油断大敵です。

まずは手先や足先を温める方法を知っておきましょう。
温めてほしい場所は手足の付け根の部分です。それから、腎臓のあたり。
腎臓の位置を確かめるには、腰に手を当ててください。
当てたでしょうか。今。手を持っていった位置あたりが目安です。
このあたりにカイロを貼ってみてください。
ただし、低温やけどには充分に注意してくださいね。

そして食べ物について。できればタマネギ、生姜、山椒を上手に使ったものを。
案外、見落とされがちなのは、お肉。肉は熱を作ってくれます。
また、肉に含まれるアミノ酸、特に豚肉の赤味に含まれているビタミンB系統も重要!
からだを温めるには必須の栄養素です。
 
服装も体温調節がしやすいものを取り入れてくださいね。
マフラーや手袋などの小物も上手に使って、楽しいお花見を。
寒さ対策はしっかりと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です