【ベリラクト】を介護の現場に


ベリラクトは、腸内と口腔内の環境整備のサポートをしてくれます。
ぜひ、介護の現場でも役立ててほしいと願っています。

排泄物の臭い、残便などが原因で起こる体臭、口臭…。
介護には様々な臭いがつきものとなり、悩みの種となります。
老いてくると腸内に悪玉菌が増えていくので、便が細くなり、臭いがきつくなるのは当然。
また、口臭については原因がたくさんあります。
歯石、歯周病、虫歯。それに義歯が不潔になって引き起こす臭い。
それに、『口を動かさない』ことも原因の1つです。
会話が少なくなることにより、口を動かさなくなることで、口周りの筋肉が衰え、唾液も減ります。
それと反比例するように、口腔内には細菌が増えていき、臭いに繋がってしまうのです。

介護される側も、介護する側も、きっと、悩んでいると思うのです。
傷つくのを恐れ、また恥ずかしいという思いから言い出せず、気まずい雰囲気になることも…。

そこで、ベリラクトの出番です!
ヨーグルト味の細粒ですから、お年寄りの口の中でもさっと溶けてくれます。
無理に飲み込んだりする必要もありません。
「粉が器官に入ってしまうのではないか」「むせたりしないだろうか」
このような心配がある場合は、ヨーグルトやゼリーなどに混ぜて服用してみてください。
そうすればむせる心配をしなくても大丈夫!

笑うことは、健康にもとってもいいことです。
ベリラクトで悩みを解決し、笑顔で毎日を送ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です