舌に注目!


自分の舌、よく見たこと、ありますか?
恐らくあまりないですよね。
今度、歯磨きのついでに鏡の前で思いっきり「べー」とやって、眺めてみてください。

診察のとき、ボクは必ず患者さんの舌を確認します。
「饒舌」とはよく言ったもので、舌はいろいろなことを教えてくれるんですよ。
舌のスライドはほんの一例。
舌を見てみましょう
どんなもの多く食べているか、食べ足りないのか。
腸内環境がどんな風になっているのか。
便の出方や質はどうか。
その人の生活についての情報が詰まっているのが、舌なんです。

そして、舌は筋肉の塊。しっかり鍛えておく必要があります。
鼻呼吸を習慣にするためにも、「あいうべ体操」で舌のトレーニングをしましょう。
口の中の正しい位置に舌が収まれば、自然と鼻呼吸になるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です