悪玉菌にも仕事はある!


腸活って、どんなイメージですか?
「善玉菌を増やして、悪玉菌を減らす」
…こんな感じに思う方も多いかもしれませんね。
では、悪玉菌をゼロにすれば腸活は成功なのでしょうか?
それは、間違い!

ずいぶん前の腸活セミナーのスライドですが、ご覧ください。
悪玉菌の役割
そもそも、『悪』なんて、人間が勝手に分類してつけた名前です。
彼らには彼らなりの役目があり、存在しないのはダメなんですよ。
大切な仲間なんです。
ただ、こちらの割合が大きくなると、あまりよろしくないのは確かなこと。

「善玉菌VS悪玉菌という考え方は、もう古い」
ボクはそう思っています。
腸内細菌全体を元気にすること。これが『次世代腸活』!
こう思って開発したのがベリラクトであり、サポート役のベリファなんです。
菌の多様性を大事にしながらの腸活。これからはそれが大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です