からだの中も大掃除


12月が近づいてきました。
クリスマス、年賀状、大掃除…何かと忙しくなる時期は目の前です。
今年はこの中に「からだの中の大掃除」も加えませんか?

胃カメラは胃を、大腸カメラは大腸を、それぞれ検査の前に空っぽにします。
これが、大掃除。おまけに、気になる症状があればそれが解決するかも。

忙しい時期だからこそ、からだは大切にしてほしいものです。
体調を崩している暇なんて、ないでしょう? だったら腸活
これからの季節、免疫力が本当にものを言いますよ。
ボクのクリニックでは、大腸カメラ検査の後、ベリラクトの溶液を直接、注入します。
キレイな状態のところに腸内細菌を応援するものを撒いておくんです。
大腸カメラは腸活にとっては絶好のスタートチャンスですからね。
その後からしっかり、毎日の腸活をこつこつ続けていきましょう。
「病気になりにくい」という面で、からだに自信が付きますよ。
来年の今頃、思うかもしれません。
「あれ、去年の冬は全然、風邪を引かなかったなぁ」

年内に、からだの中を大掃除。ぜひ、おススメします。
腸活スタートのチャンスです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です