腸活で肩こりを治そう!


タイトルを見て「は?」と思ったでしょうか。
腸活を「乳酸菌を摂ること」とだけ捉えていると、繋がりが見えないかもしれません。

姿勢よくいることも、腸活の1つ。
先日、座り方について書きましたが、そこでも触れました。
猫背でおなかが曲がってしまった場所で腸も曲がり、お通じにも影響します。
肩こりの原因にも、姿勢の悪さが挙げられますよね。
デスクワークが長くて肩がこる…いえいえ、きちんとした姿勢なら大丈夫なはず。
上のような姿勢を保っていれば、当然、肩凝りとは無縁です。
現に、診察室で長時間、座りっぱなしのボクに、肩凝りがないのですから!
つまり、良い姿勢でいることは、腸にもいいし肩こり解消への道でもあるわけです。

背筋がスッと伸びると、腰からヒップにかけて発達した背筋がゆるやかなS字を描きます。
これがまさに「肩の力が抜けた」姿勢。
座っているときはもちろんのこと、立っているときもこれを意識してみてください。

生活の全てが、腸活なのです。
これからの季節、寒くなりますから背中も丸くなりがち。
ですが、ピッと背筋を伸ばして、颯爽と歩きましょう。その方が美しく見えますよ。
良い姿勢を保ちましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です