食事とLDLコレステロール


高齢者は植物油よりもラードを摂取した方が健康にいい
上にリンクした記事、大切なことが書いていないと感じています。

ラード摂取はいいんです。
間違えないでほしいのは、炭水化物、特に小麦粉製品と一緒に食べないこと。
本当は悪でもなんでもないLDLコレステロールが今度こそホントに悪玉に変身してしまうんです!
そして、外せない条件として、野菜をたくさん食べることが絶対です。
この部分を書いていないのが、ダメだと思うのです。

このような研究、これからは腸内フローラとの関係を無視しては解釈ができないでしょうね。
高脂血症、高血圧症、動脈硬化、糖尿病だけを専門にしていては、話が進まないと思います。
やはり腸を診ずして病気は治せない!
全ての医師は、「マジメに」お腹に「触れて診察」すべきです。
ボクのクリニックに来る患者さんからこんな声をよく聞きます。
「はじめてこんなにお腹を触られました」
驚くほど多いんですよ、この感想。
近い将来、腸内フローラ学部ができてその下に医学部が…なんて、そんなことはないでしょうが。
食生活を考えましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です