睡眠と腸内細菌


パッと見、なんの関係もなさそうに見えるでしょうか。
ところが腸と睡眠、不思議なことに、大いに関係があるのです。

腸内環境がよく、細菌たちもいい状態だと、眠りが深くなるのです。
また、朝もすっきりと目覚めることができます。

ボクの元にも、睡眠導入剤を常用している患者さんも訪れます。
腸活を含めた治療をしていくうちに、この類の薬がだんだん減っていくんです。
実際に、何人もの患者さんがそうなっていくのを目の当たりにしているんですよ。
「全く使ってはいけない」というような厳しさは必要ないと思います。
いざというときには使用してください。でもそうでないときには控えたほうがいいでしょう。

「先生、眠れないんです」
こんな患者さんの訴えに対して。
「わかりました。では眠れる薬を追加しましょう」
これでは、まずいとボクは思います。
薬を飲まないと眠れない…そんな方、ぜひ腸内環境を整える生活をしてください。
腸活が、あなたの睡眠を変えるはずです。
腸活には睡眠も大切

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です