抗生物質が処方されたら心がけてほしいこと


「抗生物質に頼るのはなるべくやめましょうと」このブログでもお話しています。
ですが、どうしても必要と判断され、医師から処方されることもあるでしょう。
そんなときには、以下のことに気を付けてみてください。

抗生物質が処方されたら…
腸内細菌が抗生物質でやられてしまいます。
なので、食材などに気を使い、やられた分を取り返せるようにしましょう!
普段より多めに発酵食品や野菜、キノコ類などを摂るようにしたほうがいいですね。
そして、頑張ってくれている善玉菌にベリラクトで手助けを。
善玉菌の成長を助けてくれますので、こういうときには特に強い味方になってくれるはずです。

抗生物質は、出されたら全て飲みきることが必要です。途中で止めてはいけません。
ですので、飲み終わるまでは普段より強く腸のことを意識してください。
食材とベリラクトで腸内細菌にエールを送ってあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です