免疫の3つのプロセス


免疫って、なんでしょう。…なかなかひとことで説明するのは難しいものです。
以前に『腸と免疫』をテーマにセミナーを実施したことがありましたが、うまく伝わったでしょうか。

150909
免疫には上の図のような3つのプロセスがあります。

まず、外部から何かヨソモノが入ってきたことを認識します。
次に、そのヨソモノは受け入れてOKなのかNGなのかを判断します。
最後に、NGなものだけに攻撃を命中させます。

図では番犬のいる庭に泥棒が入ってこようとしていますが、想像してみましょう。
番犬が上の3つの工程のうち、1つでも失敗してしまったらどうでしょうか。
入ってきたことが認識できなければ泥棒はスルーされます。
受け入れOKと判断すれば泥棒はすんなりと中に入っていくでしょう。
攻撃が外れれば泥棒にダメージはなく、その代わり周りの花々がめちゃくちゃになってしまいます。

認識力、判断力、命中力。
番犬…免疫がきちんと仕事できるよう、普段から能力を高めておくことが必要です。
善い腸内環境で、免疫が力を発揮できるようにしておきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です