自動水洗トイレのデメリット


最近のトイレは、用を済ませると自動的に流れていくものも多いです。
便利ですが、腸内環境セルフチェックという点で考えると、少々、困りもの。
150902
出てきた便を見て…と思っていると、勝手に流れてしまうのですから。

こんな話もあります。
とある幼稚園の先生の話。子供たちが、トイレを流さないそうです。
流さないことを叱ると、反対にこう聞かれてしまうのです。
「どうして流れないの?」
…そうです。子供たちの家のトイレは自動水洗なのです。
流れていくのが当たり前。『自分で流す』という概念がそもそもない、と…。

自分が出した便を見て、腸内環境の目安としましょうというお話はセミナーでもしょっちゅうします。
このブログでも頻出しているので、皆さんにはもうお馴染みの話題ですよね。
なかなかそれも簡単にできなくなってしまう時代になってしまうのでしょうか。

せめて、自動水洗ではないトイレに巡り合ったときだけでも、セルフチェックしてくださいね。
便はからだからくる、大切な『お便り』なのですから…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です