からだを冷やさないように!


6月になりました。今日から衣替えという職場も多いでしょう。
夏に向けて生地も薄くなり、半袖というスタイルが主体になる季節です。
そこで気を付けてほしいのが、職場でのからだの冷えです。11072533_421972514647935_2133267236787164103_n

これからの梅雨時期、
職場の空調をドライモードで、
湿気からくる不快感を
減らそうとしますよね。
それが過ぎると
今度は冷房仕様になる夏です。
外から戻った営業さんが、
「暑い暑い」といいながら、
設定温度を低くしてしまい、
内勤の方々とせめぎあいに…。
そんな話も聞きます。
仕事中の飲み物も、
冷たいものを選びがちでは
ないでしょうか?

自分で意識して行える
【セルフケア】の1つが、
冷えを避けること、です。

職場には、カーディガンなど、さっと羽織れるものを1枚、準備しておきましょう。
足元から冷えるようなら、ひざ掛けもあったほうがいいですね。
水分補給の飲み物は、温かいもの、もしくは常温のものをなるべくチョイス。
外回りの多い方、暑い思いをしてきたかもしれませんが、
汗をかいたまま冷房の効いた部屋にいると、その汗が冷えて、からだも冷えます。
出ていた汗を拭いて、少し我慢してくださいね。

梅雨や夏だからこそ、からだの冷えには気を付けてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です