改めて…医師とは


先日、若者に向けて話をしましたが、改めて、考えてみます。
医師…かなり特殊な職業です。イベント告知

診察、検査、手術、治療。
医療行為は様々です。
皆さんも何かしら、
経験があることでしょう。
思い出してみてください。

他人の身体に直接、
触れることができます。
メスなどの刃物を
使用することができます。
麻酔などの薬物を
使用することもできます。
病気や死亡について、
診断書という形で
書面にすることができます。
…一歩間違えれば、犯罪です。
傷害、わいせつ、殺人…いとも簡単に犯罪者になれてしまうのです。

様々な判断に対する権限を持っています。
それはすなわち、『その判断に対して常に責任を負う』ということです。
いつも緊張感をもって、患者さんと接するべきだと思っています。

「医療と保健指導を司ることによって、公衆衛生の向上と増進に寄与し、国民の健康的な生活を確保する」
医師法にある、一文です。
1人でも多くの人が健やかであるように願いながら、
今日もボクは診察室で患者さんと向かい合っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です