腸内環境を知るきっかけは、今!


ここのところ、『腸内細菌』の話題がメディアによく出てきます。
現在発売中の画像の2誌でも特集が組まれています。
150403

とはいえ、腸内環境を大腸のカタチから考える医師は究めて稀。
マスコミにもほとんど取り上げられてません。
腸内細菌が店子、大腸はテナント、そしてオーナーはあなた自身。
よい店子に居着いてもらってこそ、オーナーも健康!
ならばテナントをきれいにしないと意味がない…ボクはそう思います。
その視点はまだマスコミにはないようです。

『腸活セミナー』では実例を出してお話しています。
ボクが診てきた患者さんの腸を撮ったレントゲン写真が資料です。
今まで、たくさんの患者さんから学びをいただきました。
そして皆さんに伝えたいこと、知っておいてほしいこと…たくさんあります。
頑張って広めたいと思います。

皆さんも、ブームをきっかけにして、腸内環境整備の大切さに気付いてください。
自分のからだにも興味をぜひ、持ってもらいたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です