生姜・オタネ人参・山椒エキスについて


大建中湯(たいけんちゅうとう)という漢方薬の成分から、
生姜・オタネ人参・山椒エキスの3つを、
【ベリラクト】に配合しています。
この大建中湯は、おなかが暖まり腹痛が軽くなる、イベント告知
大腸が便を運びやすくなる、
大腸のガスが少なくなり膨満感が減る、
外科手術後に腸が動きやすくなる、など、
多くの医学論文で働きが実証されています。

例えば食べ物に体外からでも動きが見える
特別なしるしを付けます。
これを大建中湯を服用した方に食べていただき、
体の中での食べ物の動きを検査してみると、
腸が活発に動いているので、
食べたものがどんどん進んでいく様子が
わかるのです。

以下もご参照ください。
◆【QLife漢方】より
論文の意義:大建中湯は腸管内ガスを減らし、慢性便秘症で起こるお腹の張りや痛みを軽減する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です